合格者の喜びの声

愛媛大学医学部医学科
済美高等学校/M・Hさん

 私は浪人すると決めたとき、客観的に自分の勉強の状況をしっかりみてくれる人がいる予備校にしたいと思いました。医学科を志望していたので、勉強だけでなく面接できちんと振舞えるように、普段から家族以外の人とも話す機会が欲しいとも考えていました。松山の予備校で、その条件を満たすのはリンデンバーム本科でした。設備が整っていること、授業内容が丁寧だったことも魅力でした。
 受験勉強で大切なのは、効率の良い勉強をたくさんすることだと思います。リンデンでは実際に先生が目の前で授業を行い、他の受験生の姿も視界に入るため、程よい緊張感があります。授業内で他人の考えを知る機会があれば、一つの問題で複数の思考方法を吸収したり、自分の思考傾向を把握したりすることも可能です。授業内容の質がよく、丁寧に教えてくれるので、楽しんで勉強をすることができました。反復練習が多い受験勉強でも、自分が授業の中で体験することは飽きにくく、記憶にも残りやすかったです。また、分からないことがあればすぐに先生に聞くことができるというのもリンデンの良いところです。一問一答でない限り、答えは複数個あります。自分の考えがどう違っていたか、正解にたどり着くために必要なものはなんだったのか。自分だけでは到底気付かないことも先生に聞いて解決することで、よりよい形で次に生かすことができました。
 忙しい受験生活の中で体調管理はおろそかになりがちです。特に受験本番は寒くて緊張感がピークに達するので、身体的にも精神的にも不安定です。リンデンの塾内は清潔で、私たちが勉強に集中できるように様々な対策がされています。糖分や水分が気軽に補給できる環境は、やる気がでる上に体調も崩しにくいです。本科生は2か月に1回の食事会で息抜きをする機会もあり、メリハリをつけて勉強ができました。
 振り返って、リンデンでよかったと思う一番の点は、話す相手がいたことです。勉強のことでも身体的・精神的なことでも、話すことができる相手がいると気分が違います。先生は小さなことでも相談にのってくれ、一緒に対策を考えてくれました。一点を争う受験では、これまでの積み重ねも重要ですが、最終的には本番の精神的なバランスがその一点をとれるかを決めます。大切な本番で精神的に安定して取り組めたのは、リンデンで過ごした日々があったからだと思います。
 最後になりましたが、非常によい環境に恵まれ、合格までサポートしてくれたことに感謝しています。受験生の皆さんは諦めずに頑張ってください。納得できる結果になることを応援しています。

生徒募集状況

中1 ハイレヴェル個別リンデンバームパールにお問合せください。
中2 ハイレヴェル個別リンデンバームパールにお問合せください。
中3 募集中です。
高1 募集中です。
高2 募集中です。
高3 まもなく本年度の募集を終了します。
ご検討中の方はお急ぎください。
(2020.8.1)
本科 まもなく本年度の募集を終了します。
ご検討中の方はお急ぎください。
(2020.8.1)

アクセス

伊予鉄「松山市駅」で下車
→ 徒歩約2分
市内電車「松山市駅前」で下車
→ 徒歩約2分
市内電車「南堀端」で下車
→ 徒歩約2分

〒790-0005 愛媛県松山市花園町3-12 ムカイビル3F

Copyright(c) Lindenbaum-schule Allright reserved.