教科紹介

  • 国語
  • 英語
  • 数学
  • 理科・社会

 リンデンバームシューレで飛躍的に国語の得点力が向上するのは、「語彙」「読解」「記述」という語学の3大構成要素に真正面から取り組み、確立した方法論に基づき、どんな生徒にも習得できるよう繰り返し丁寧に指導を行っているからにすぎません。
 「学問に王道なし」とは言い古された格言かもしれませんが、こと語学の習得に当たっては不朽の箴言だと改めて感じます。
 「ちょっと読み方を変えたら」「少し選択肢の処理を見直したら」急に偏差65、センター80パーセントを突破するほど、国語の底は浅くありません。
 ただし、キチンと「語彙」を増やし、「読解」のトレーニングを行い、「記述」の数をこなせば誰でもできるようになるのが国語、でもあります。
 「学問に王道なし」とは裏返せば、学問においては庶民でも正しい手順を踏めば必ず目的地に到達できるということであり、これこそ私たちが声を大にして皆さんに伝えたいことなのです。

センター現代文中級
担当講師
三好豊
授 業
週1回
対 象
高2、高3、本科

最近年のセンター本・追試験評論・小説、及び、近年の旧帝大二次試験の演習・解説を通して「文章の読み方」「解答の必須要素」「時間配分の極意」等センター現代文で80%を確保するために必要なすべての技術・テクニック・ノウハウを伝授します

現代文二次
担当講師
三好豊
授 業
週1回
対 象
高2、高3、本科

東大・京大~岡山大・広島大の最新二次試験の過去問を素材に「どう読むか」「どう書くか」「どう採点されるか」を、具体的にわかりやすく各自の答案の講評も交えつつ指導します

現代文中級
担当講師
三好豊
授 業
週1回
対 象
高2、高3

①要約文、②近年のセンター本・追試験評論小説過去問、③東京大学二次試験過去問、の演習解説を交互に繰り返します。
①要約文のトレーニングで、短時間で評論の骨格を細大漏らさず把握できるようにし、最近年に比べると比較的短い②近年のセンター本・追試験評論小説過去問の演習で出題者意図の把握、選択肢処理の基本の定着を図り、③東大二次試験過去問の演習で、解答の必須要素の理解力を養います

現代文初級
担当講師
三好豊
授 業
週1回
対 象
中2、中3、高1

①要約文、②現代文中級以前のセンター本・追試験評論小説過去問の演習・解説を行います。
①要約文の演習で、文章の「読み方」「書き方」の定着を図りつつ、②現代文中級以前のセンター本・追試験評論小説過去問の演習・解説で、「問い」に対する答え方、正解の必須要素の理解力を養います。このクラスでは作業時間の短縮よりも語彙の強化に重点を置き、問題文中の語彙及び語彙ドリルの解説を丁寧に行うのが特徴です

現代文基礎
担当講師
三好豊
授 業
週1回
対 象
中1、中2、中3

要約文の演習を行います。
解説を通じ、文章の「読み方」「書き方」は当然として、漢字の読み方、熟語の覚え方と周辺知識までをパッケージで指導し、総合的な国語学習の基礎を養成します

本科現代文
担当講師
宮田
授 業
隔週
対 象
本科

①要約文、②近年のセンター本・追試験評論小説過去問、③旧帝大二次試験過去問、の演習解説を交互に繰り返します。
①要約文のトレーニングで、短時間で評論の骨格を細大漏らさず把握できるようにし、最近年に比べると比較的短い②近年のセンター本・追試験評論小説過去問の演習で出題者意図の把握、選択肢処理のスピードアップを図り、③旧帝大二次試験過去問の演習で、解答の必須要素の確認を行います。対象を本科生に限定することで、個々の理解程度、進路に即して少人数授業ならではの実戦的な指導を行います

現代文単語
担当講師
宮田
授 業
週1回
対 象
中1、中2、中3、高1、高2、高3、本科

語学の得点を上げるためには語彙を増やすことが不可欠。しかし、熟語・慣用句・四字熟語の記憶を生徒任せにするといわゆる「無理暗記」、その場しのぎで結局、使える「生きた」知識が身につかない。長年この問題で頭を悩ませて生み出した、全国的にも類を見ない講座です。ぜひ体感してください

漢字道場
担当講師
宮田
授 業
週1回
対 象
中1、中2、中3、高1、高2、高3、本科

日本語の語彙とは結局、漢字の集積です。小学生で漢字の仕組み・成り立ち・語の意味は習いますが、漢字の奥深く幅広い意味を本当の意味で理解するためには中高生の今こそ、本当の漢字の学びを行うべきです。いわゆる「漢検対策」の薄い内容とは一線を画す、本当の語彙の基盤を造る授業です

センター古典中級
担当講師
戸田
授 業
週1回
対 象
高2、高3、本科

最近年のセンター本・追試験古文・漢文の演習・解説を通して「実戦的な訳のとり方」「正しい選択肢の見抜き方」「文法知識の用い方」等、全訳=正解ではない、センター古典で高得点を確保するために必要なすべての知識・技術・ノウハウを伝授します

センター古典上級
担当講師
戸田
授 業
週1回
対 象
高3、本科

すべてのセンター過去問を解き終えた方を対象に、センター試験新作問題から選んだ良問・難問・奇問の演習を行い、センター試験で必要とされる知識の幅と深さの最終確認、ルーティン作業の速度アップ等、本試験で確実に8割を得点するために必要な仕上げの作業を行っていきます

古典二次
担当講師
戸田
授 業
週1回
対 象
高2、高3、本科

難関・中堅大の最新二次試験の過去問を素材に、自分の古典知識をどう生かすか、高得点答案作成のために何が必要とされるのかを各自の答案の採点も交えつつ指導します

古典速習
担当講師
戸田
授 業
週1回
対 象
高3・本科

高校2年間で習った古典文法・漢文句法の総復習を行うための授業です。目前に差し迫ったセンター試験を意識してスピードを最重視し、3カ月での完成を目指します。基礎から始めてセンター7割を目指します

古典中級
担当講師
戸田
授 業
週1回
対 象
高1、高2、高3

初級で培った基礎力を具体的にどう使って正解を導いていくのか、問題演習を通じてさらに盤石な「古典の力」を養成していきます。古文文法と漢文句法を11月までに仕上げて、センター古典につなげていきます

古典初級
担当講師
宮田
授 業
週1回
対 象
中3、高1

実は導入部の理解ですべてが決まる古典。その要である古典文法を、この道31年の熟練講師が初歩の初歩から丁寧にわかりやすく、じっくり指導します

古典基礎
担当講師
宮田
授 業
週1回
対 象
中2、中3

一貫校の中学生に実力練成問題の読解を中心に、分かりやすく解説します。古典文法の基礎を中学生に理解できるように指導します

古文単語250
担当講師
宮田
授 業
週1回
対 象
中2、中3、高1、高2、高3、本科

駿台文庫の「頻出古文単語250―フローチャートで覚える」と丁寧な講義によって、センター古文必須の古文単語400語のうち、250語を解説・記憶するための講座です。語源にさかのぼって記憶していくことで、受験本番で本当に「使える」単語知識が身につきます

古文単語634
担当講師
宮田
授 業
週1回
対 象
中2、中3、高1、高2、高3、本科

駿台文庫の「二刀流古文単語634」と丁寧な講義によって、センター古文必須の古文単語400語すべてを解説・記憶するための講座です。対義語・類義語・用法等に関連させた記憶を実践することで、語彙の増やし方そのものまで学べる講座です

本科古典
担当講師
戸田
授 業
週1回
対 象
本科

高校2年間で習った古典文法・漢文句法の総復習を行うための授業です。目前に差し迫ったセンター試験を意識してスピードを最重視した授業を行います。対象を本科生に限定することで、個々の理解程度、進路に即して少人数授業ならではの実戦的な指導を行います

  • 国語
  • 英語
  • 数学
  • 理科・社会
学習プログラム

生徒募集状況

中1 ハイレヴェル個別リンデンバームパールにお問合せください。
中2 ハイレヴェル個別リンデンバームパールにお問合せください。
中3 募集中です。
高1 募集中です。
高2 募集中です。
高3 今年度の募集は終了しました。
(2018/4/8)
本科 今年度の募集は終了しました。
(2018/3/23)

アクセス

伊予鉄「松山市駅」で下車
→ 徒歩約2分
市内電車「松山市駅前」で下車
→ 徒歩約2分
市内電車「南堀端」で下車
→ 徒歩約2分

〒790-0005 愛媛県松山市花園町3-12 ムカイビル3F

Copyright(c) Lindenbaum-schule Allright reserved.