合格者の喜びの声

九州大学共創学部共創学科
松山東高等学校/H・Wさん

 私がリンデンに入塾したのは高校1年生の時です。社会人講師によるライブ授業が自分にとても合っており、“演習と解説”を一回の授業で行う完結型の授業カリキュラムにも惹かれ、3年間リンデンに通いました。
 私が今回第一志望に合格することができた理由は2つあります。1つ目は、失敗を恐れず挑戦する勇気を持てたことです。私は高校時に部活で国際的な活動を多くしており、留学等を通じたこれらの経験を活かし、第一志望であった九州大学共創学部のAO入試を受験しました。AO受験は準備のために勉強する時間が奪われ、倍率も高いリスクのある受験だと感じ、受験するか躊躇いましたが、絵里先生の後押しもあり、AO受験を合格への1つのチャンスだと考えて受験を決意しました。今、あの時の選択が合格への道につながったと考えると、限りあるチャンスを逃さず、失敗を恐れずに挑戦することが大切であると実感しています。
 2つ目は、計画的に学習を行って学力を維持できたことです。AO入試を受験するにあたって、出来る限りの準備を行うとともに、リンデンでの学習も並行して学力を維持できるよう努めました。私はリンデンで早い段階から授業を受けていたので高校1~2年の間に英単語や英文法、古文単語等の基本知識は習得できていました。おかげで、高校3年生では国・数・英のアウトプットや理社の勉強に重点を置くことができ、自分の強みになったと思います。高校3年生の秋まで二次対策の勉強を行い、それ以降、センター対策に切り替えるよう計画し、実践しました。AO受験で勉強時間が奪われるのは確かですが、高校1年生からリンデンを通じて積み上げてきた学力で、一般入試と両にらみの受験を決意でき、メリハリをつけた両方の勉強を進められました。
 私の受験は、リンデンの先生方を含む多くの方に支えられました。松友先生には授業・個別だけでなく、すき間時間にも優しく教えていただきました。絵里先生には進路の悩みを寄り添って聞いていただき、アドバイスを頂きました。また、何よりどんな時も一番の味方になり応援してくれた家族には感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございました。
 これから受験に立ち向かう皆さんには、後悔のない日々を送ってほしいと思います。自分と向き合い、本気で悩んでください。受験は、孤独で苦しいものですが、リンデンにはどんな時も寄り添ってくれる先生方がいます。先生方にアドバイスをいただきながら、この受験を乗り切ってほしいと思います。
 心から健闘をお祈りしています。

生徒募集状況

中1 募集中です。
中2 募集中です。
中3 募集中です。
高1 募集中です。
高2 募集中です。
高3 定員間近です。
(2021.4.14)
本科 まもなく本年度の募集を終了します。
(2021.3.25)

アクセス

伊予鉄「松山市駅」で下車
→ 徒歩約2分
市内電車「松山市駅前」で下車
→ 徒歩約2分
市内電車「南堀端」で下車
→ 徒歩約2分

〒790-0005 愛媛県松山市花園町3-12 ムカイビル3F

Copyright(c) Lindenbaum-schule Allright reserved.