合格者の喜びの声

関西学院大学経済学部合格
済美高等学校/M.Iさん

 

 

 私は高校のスポーツ科から一般受験で進学するという、あまり多くの人がしてない経験をしました。この経験が同じような状況の人に役に立てばと思い、今回の体験記を書いています。
 在学中はおもに学校に行き、放課後は夜遅い時間までサッカー部の活動に励むという生活を送っていました。1日の平均勉強時間はテスト期間で3時間、それ以外はほぼ0に等しい時間でした。その頃は指定校推薦での進学を考えていました。
 ところが、右膝の半月板損傷というケガをしたことで事情が一変し、学力で進学しなければならなくなりました。真っ先に始めたのは、数学の基礎固めと英単語・文法の記憶です。これは数学、英語で二次試験を受けようと考えていたからです。また、二次試験の教科の基礎を固めておけば、早い時期から過去問演習や応用問題の練習に取り組めると思ったからです。一方で卒業後に備えて、勉強できる環境を準備しなければなりません。いくつかの候補からリンデンバーム本科を選んだのは、経験豊富な講師の方ばかりの上、自習室もほぼ無音で勉強に集中しやすく、個別指導も自由に受けられたからです。
 こうして予備校生活が始まったのですが、規則正しい生活習慣を整えられたので毎日勉強を続けることができました。数学は、先生に勧められた参考書をほぼ完璧にしたことで模試でも戦えるようになりました。国語の授業は毎回出ていたので、単語を自習して授業の復習をするだけで共通テストでは理想の点が取れました。理社の模試や過去問で間違えた問題をコピーしてノートに貼って反復するのも学力向上に役立ちました。これが正しいかはわかりませんが、自習は国語の復習を除いて(数学も含めて)暗記だけに徹しました。
 共テが終わって岡山大学の合格判定はB。行けると思いましたが残念ながら結果は不合格でした。成績開示の結果、二次の点数が24点足りていませんでした。
 受験を終えた今、1年でここまでやれたという大きな自信を持てました。また、自分一人でも勉強すれば成績は伸びるだろうと思っていましたが、先生がいないとやっぱり厳しかったと思います。先生に相談できることが勉強の質でもメンタル面でも大きな支えとなりました。リンデンバーム本科を選んで本当によかったです。

(2023年3月合格)

アーカイブ

生徒受付状況

中1 受付中です。
中2 受付中です。
中3 受付中です。
高1 受付中です。
高2 受付中です。
高3 本年度の受付は終了しました。
入会希望の方はご相談ください
(2023.10.16)
本科 本年度の受付は終了しました。
入会希望の方はご相談ください
(2023.8.31)

アクセス

伊予鉄「松山市駅」で下車
→ 徒歩約2分
市内電車「松山市駅前」で下車
→ 徒歩約2分
市内電車「南堀端」で下車
→ 徒歩約2分

〒790-0005 愛媛県松山市花園町3-12 ムカイビル2F

Copyright(c) Lindenbaum-schule Allright reserved.